求人情報はどこで入手すればいいのか?

求人情報を入手する方法と言えば、「ハローワークに行く」、「ネットで探す」、「新聞の求人広告を見る」、「求人誌を見る」あたりをイメージする方が大半でしょう。

その中でも、パソコンやスマートフォンでネット検索して求人を探すというのが最近の主流です。

とは言え、ネット上には溢れんばかりの求人情報があり、どこに自分が求める求人があるのか、一体どこを見ればいいのか困惑してしまい、逆に効率の悪い探し方に陥ってしまうというケースもある。

色々なサイトがおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介していますが、こちらでおすすめしたいのが、indeed (インディード)というサイトです。これは求人情報専門の検索エンジンで、言ってしまえば求人版Googleといった定義がピッタリくるサイト。このサイトで「キーワード」と「勤務地」を入力すればネット上に公開されている求人情報を収集してくれます。

更には、ジョブアラートメールといって、その検索結果の新着求人をメールで送ってくれるという、時間のない30代40代の方には非常に嬉しい機能まであるのです。

マイナビ、リクナビ、ハローワークインターネットサービスといった各転職情報サイトを使う場合、今までは個別にチェックしなければなりませんでした。でもindeedを使えば、ネット上の求人情報を横断的にまとめて収集してくれます。

おまけに、利用料は全くかかりません。これはもう、使わない手はないでしょう。これが常識!indeedを活用しよう!

 

中谷充宏「今さら聞けない30代以上転職のルール – やり方以前の常識大全」